東京木場製材協同組合[東京都江東区新木場]

 

2020年夏季オリンピック・パラリンピックの開催都市が東京に決定し、招致活動に微力ながら応援してきた当組合としても、非常に嬉しく思っております。 私共の取扱っている木材は、コンクリートや金属、プラスチックなど他の素材に比べて人にやさしく、心を落ち着かせ、ストレスを和らげる効果があり、オリンピックという大舞台で、各国の選手がその持てる能力・技量をいかんなく発揮できる環境作りに、木材は欠かすことのできない建築材料です。

木材に関わる者として、新設されるオリンピック関連施設、並びに既存施設の内装の木質化を推進し、さらには東日本大震災の被災地復興につながるよう努め、組合員各社が一丸となって、東京オリンピック・パラリンピックを盛り上げて行きたいと思いますので、今後ともご指導・ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

署名

 


本日
昨日


What's New
<2019.10.30> 組合活動 更新

<2019.03.30> 製材文庫 更新

<2019.09.09>
[東京木場製材協同組合主催]3名のオリンピアン・パラリンピアンが来年開催のオリパラについて語る! 東京オリパラトークショー
2019年11月20日(水)16:30〜18:00 (開場16:00)
木材会館 7階大ホール
ゲスト:篠原信一氏、小椋久美子氏、上原大祐氏
参加お申込みはこちら
お問い合わせ
東京木場製材協同組合
〒136-0082 東京都江東区新木場2-14-14
TEL:03-3522-1144(代表)
FAX:03-3522-1159

email

2019年03月28日更新